2016年2月

海の中の癒し系『フグ』のお話 2月22日

はいたいぐすーよちゅーがなびら、ステファニーです!
この春、卒業式や新学期、新入社員になる皆さま!思い出作りの旅行計画はバッチリですか?
3月~4月に海開きする沖縄、今は混雑前でゆったり過ごせます。

さて、今日は「さかなクン」がかぶっている帽子の魚(フグ)に関するお話。
おとといから放送されているお酒のCMでスカパラと共演しカッコイイ一面を見せてくれているさかなクン!
中学時代に水槽(吹奏)違いで入った部活で培ったというサックスを披露されて、話題になっていますね。
黒色バージョン『クロハコフグ帽』で登場!
さかなクンが帽子の魚に、「ハコフグ」を選んだ理由は、トーク番組などでよく語られていますね。"お魚屋さんの水槽でハコフグを見た時、自分より大きな魚にぶつかられ、よろけながらも一生懸命泳ぐ姿を見て子供心に感動した!"というエピソードです。

海の中ではホンソメワケベラに追っかけられていたコクテンフグは何度か目撃したことがありますが、
愛らしい表情と健気に頑張って泳ぐ姿、怒った時の変貌ぶり、どの姿で癒してくれます。

沖縄ブセナの海ではミナミハコフグや、ハリセンボン、コクテンフグなどが遊びに来るのが見られますよ。

ミナミハコフグの赤ちゃん(幼魚)
ものすごいポップなカラーで沖縄の海を彩ってくれる人気者です。
写真の角度でやや怒ってる?ような目元に見えますが、正面から見るとおっとり眠たそうな表情をした癒し系です。
さかなクンもテレビで「かわいい魚」として紹介していた子です。
ミナミハコフグの赤ちゃん幼魚
コクテンフグ
捕まらないぞ~!と膨らみながら泳いでます。
コクテンフグ
ハリセンボン
離れ目の愛らしい顔立ちにつられて近づくと
ぷっくーっとまん丸に膨れ、トゲを立てます。そんな膨れた姿もまたカワイイです。
ブセナの桟橋から撮影した、団子状態で集まってきたハリセンボンです!
マッタリくつろいでいるのでトゲは立てていません。仲睦まじいですね。
「はっ見つかった!」とビックリした目(いつもこんな目ですが)で逃げてます。
「触ったら刺すぞ~!」と威嚇している図
ブセナの海でお待ちしておりま~す。


1