沖縄 スクーバダイビング
←Back  投稿日:2015.10.07

‹ブセナの海の水中生物たち› 猛毒?実は臆病?!漆黒の目をしたアイツ

イイジマウミヘビ

コブラ科 カメガシラウミヘビ属

サンゴ礁域にて観察。日中に行動し、魚の卵を食べるとされる。
陸に上がる事はないが、息つぎの為、水面に上がってくるのをよく見られる。
黒色の横帯があるが、規則正しくなく乱れがちである。
鼻の穴が上側に向いている事で、他のコブラ科のウミヘビと区別できる。
食性から無毒化しているという話しもあるが、咬まれた場合は病院に行った方が良い。