スキンダイビングとは、ライフジャケットを着用せず潜水する、いわゆる「素潜り」のことです。呼吸器を使わず自力で潜るので手軽で自由が効き、水中生物にぐっと近付けるのが魅力のマリンスポーツ、安全に楽しむテクニックを伝授します。PADIスキンダイバーライセンス取得コースも人気。 

ボートスキンダイビング|コース概要

 沖縄のブセナでスキンダイビング(素潜り)に挑戦!沖縄のブセナでスキンダイビング(素潜り)に挑戦!沖縄のブセナでスキンダイビング(素潜り)に挑戦!

コース詳細

Webコース料金

★ボートスキンダイビングコース(初めて~体験向き)
7,000円(税込7,560円)

★スキンダイバーライセンスコース(1日間 3ダイブ)
17,500円(税込18,900円) (通常18,500円、税込19,980円)

所要時間 約105分
開催時間 10月1日~3月31日・・・10:30 12:00
4月1日~9月30日・・・・9:00  14:00
(*PADIスキンダイバーライセンスコースは9:00~17:00)
参加条件
  • 満10才以上
  • 足の届かない水深で泳げる
  • スノーケリングを豊富に経験している
  • 海が好きで健康体であること

    ※開催当日、アイランドブリーズショップへ集合された際に参加される方には「申込書/参加同意書」を書いていただきますが、参加者が未成年の場合は参加同意署名欄へのご父兄によるご署名も必要となります。
    もし参加当日にご父兄がご同行なされない場合は、事前に下記URLから「申込書」をダウンロードしていただき、ご父兄の署名が記入された申込書をご持参下さるようお願いいたします。

    スキンダイビング申込書ダウンロード
料金に含まれるもの
  • 講習料
  • フルセットレンタル器材一式
  • 保険
  • ボート乗船料
  • ガイド料
  • 施設使用料
  • 消費税
  • 遊ばせ上手なスタッフ
  • 6大安全対策:アイランドブリーズだけの安全装備と対応でガッチリサポート!

 ※スキンダイビング(素潜り)は、直後に飛行機に乗る予定があっても楽しめます。…詳細をQ&Aで見る

TEL:0980-54-1520 お問合せ | ご予約 
 
【コースの流れ】
体験スキンダイビング

■身体慣らし/デモンストレーション

まずは、船上にてスキンダイビングの仕方についての説明を受けて頂きます。ポイントに到着後入水したら、最初は身体を慣らす為に泳いでみましょう。この時点で担当スタッフが皆さんの泳力のチェックを行います。幾分筋肉がほぐれてきたら、早速アイランドブリーズスタッフがスキンダイビングのデモをお見せします。

ハイパーベンチレーション

■息ごらえ

水中で長い時間息をこらえるテクニックの練習をします。この方法を行うと、通常より約20〜30%も長く息ごらえが出来るようになります。 やり方は・・・・今は秘密です。実際にアイランドブリーズへ遊びにいらして頂いた際にお教えいたします。

沖縄を素潜りで泳ぐ

■水圧から鼓膜を守る方法

一般的に耳抜きと言う呼び方で知られています。スクーバダイビングでならとても簡単に出来るのですが、スキンの場合には頭を下にして行うのでなかなか旨くいかないケースが多いため、ちょっとしたコツが必要になります。しかし、一度感覚を掴んだら後はスムーズに出来ます。

沖縄のブセナでスキンダイビング(素潜り)に挑戦!

■フォームの修正

潜降の際、力いっぱいのバタ足で潜ろうとしたり、水中でバタバタと動いたり、と無駄な動きが多ければ多いほど体内の酸素は消費されて息ごらえの時間は短くなります。体内酸素を消費しにくい秘技を伝授いたしましょう。

沖縄のブセナでスキンダイビング(素潜り)に挑戦!

■水中フリーツアー

大体のテクニックが出来るようになってきたら、後は自由に水中世界を満喫するだけ。未知の水深へのトライや見たい水中生物などを探し回ってみるのもまた楽しいものです。ただし、担当スタッフからはあまり離れないように、また2人一組のバディーシステムはしっかり守るようにしてください。

  ブセナテラス前の海で素潜り

「地球上の生命はみんな海から生まれた。
地球がすべての生物の母であるとすれば、海はその子宮である」
(ジャック・マイヨール)

ジャック・マイヨールダイビングを仕事にしている私たちにとって、彼を知らない人はほとんどいないと思われる、海の英雄とよばれたジャック・マイヨールの名言です。映画「グランブルー」で主人公のモデルとなった人です。

彼は海を誰よりも愛し、尊敬し、医学的に不可能であるとされていた、素潜りで100Mの深さまで潜り、人間の水中での可能性を存分に見出しました。
スキンダイビングは、自分の体1つで海に入っていきます。普段陸上で生活している私にとってそれは容易なことではありません。でも皆さんは赤ん坊の頃は母親の胎内の羊水の中で過ごしています。みなさんもひとたび潜ってみれば水中がとても気持ちがいいものだと気付いたり思い出したりするはずです。

ちなみに彼は49歳で100Mを潜っています。ここで私たちが学ぶべきなのは、「挑戦するのに年齢は関係ない。」ということではないでしょうか。

※写真:1981年 ジャック・マイヨール 101メートル素潜記録達成

「自然と寄り添い、自然と調和したとき、無限の可能性が生まれる」(ジャック・マイヨール)

 

TEL:0980-54-1520 お問合せ | ご予約 

 

  • リラックスできて、いい思い出に!
    スキンダイビングでお世話になりましたOです。先日はとても、楽しい経験をさせていただいてありがとうございました!スタッフの方たちが優しくてとてもリラックスできて、いい思い出になりました。ありがとうございました。 (N・O)
  • ここの海を気に入りました!

    今日は貴重な経験、また写真をありがとうございました。やや寒かったですが、ここの海を気に入りました。実際以上の写真の出来栄えに感動しております。この経験を活かし、素潜りを上達させて参りたいと思います。またお会いできることを期待してます。(S・T)

お客様の声をお聞かせください!

実際アイランドブリーズのサービスを体験して感じたこと、例えばあなたや同行者の感動や発見、変化。スタッフの対応や安全面で疑問に感じたこと、笑顔が素敵だった・・・等々、良いことも悪いこともどんな些細なことでもかまいません。

今後、私どもスタッフが “かゆいところに手が届く”ような 『馬子の手アイランドブリーズ』 を目指していく上で、いただいたご意見・ご感想を、貴重な「宝」とし励みに。また、サービス改善に大いに役立たせていただきます。皆様からの積極的なご投稿、心よりお待ちしております。

お客様の声へ投稿